身体の歪みの調整、骨盤矯正なら船橋市坪井西の【つぼい整体院】
*

頭痛・片頭痛

 当院には、頭痛・片頭痛で日々の生活に困っている方が多く来院されています。

 

当院に通院される “頭痛・片頭痛” の方の主な悩み・症状

主な悩み・症状

 

頭痛・片頭痛が改善されればこのような事も・・・

改善されれば

 

 上記の事は、ほんの一例にすぎません。
頭痛・片頭痛から解放されれば、この様な日常が待っています。
頭痛・片頭痛を解消して快適な生活を送り、あなたの好きな事をしてみませんか?

 

頭痛には、緊張型頭痛と片頭痛があります

緊張型頭痛の特徴

 「肩こり頭痛」「筋収縮性頭痛」とも呼ばれるほど肩や首の筋肉の緊張によって起こる頭痛であり、頭痛の中でも最も起こりやすい頭痛のタイプです。

● 肩こりや首の筋のこりを伴うことが多い
● ギリギリと頭をしめつけられるような痛みを訴えることが多いが、 ジワーッとした痛み、ドーンとした痛み、重い痛みを感じるなど、痛みの程度は激痛から軽度のものまで様々
● いつとはなしに始まり、ダラダラと続く(持続時間が長い)
● 後頭部から首筋にかけて頭の両側に起こりやすい
● フワフワとしためまい・身体のだるさを伴うこともある

 

緊張型頭痛の原因

 「肩こり頭痛」「筋収縮性頭痛」とも言われるように、頭から首、肩にかけての筋肉が緊張し、血流が悪くなって起きます。

● 長時間での同じ姿勢
● 不良姿勢からくる筋肉の負担
● 不安や心配事など、精神的なストレス
● 一日中パソコンを使用することなどによる眼精疲労

 

自分でできる緊張型頭痛対策

● 長時間同じ姿勢をとらない。適度に休憩を入れ、身体を動かしたり、姿勢を時々入れ替える
● 肩や首のストレッチを行う
● 精神的なストレスをためない
● 姿勢を正す
● 歯のかみ合わせ、眼鏡やコンタクトレンズを調整する
● 高さが不適切な枕などを調整する

 

片頭痛の特徴

 頭の片側からこめかみ(両側や後頭部の場合も)にかけ、ズキンズキンと「脈打つ」ような痛みが特徴で、前ぶれが「有るもの」と「無いもの」に分かれます。
 前ぶれのある片頭痛の場合、視覚障害(視野の片側が白いものでおおわれたり、チカチカと光るものが見えたりする)が現れたり半身がしびれたりします。

片頭痛の特徴

 

片頭痛の原因

 なぜ起こるのかは諸説ありますが、一般的に「頭部血管が広がり、炎症を起こすため」と考えられています。

● 過労、睡眠不足
● 妊娠・出産、生理などによる、ホルモンバランスの変化
● 精神的ストレス
● 人ごみや騒音
● 香水などの匂い
● 低気圧などの気候の変化
● 遺伝性(家族や親族が片頭痛をもっている)

 

自分でできる片頭痛対策

● 3食をキチンと食べるなど食生活を見直す
● 寝不足・寝過ぎを避ける
● 会話や音、光に過敏な場合、生活環境を見直してみる
● 血管を収縮する作用がある、コーヒーや緑茶を試してみる

 

周辺図

〒274-0069 千葉県船橋市坪井西1-1-28
TEL.047-462-5483

当院への道路案内

・新京成線 又は 東葉高速線北習志野駅より徒歩約20分

 バス…北習志野駅バス停から3番乗り場又は4番乗り場から乗り、東警察署前下車 →徒歩約5分

 東葉高速線船橋日大前駅(西口)より徒歩約10分(1kmの距離です)

・当院にお越しの際は、船橋総合体育館(船橋アリーナ)を目標建物とすると分かりやすいです

・分からない時は、お気軽にお電話下さい

一台分の駐車スペース有り